結婚前に準備する資金はいくら必要

結婚するにあたっては、まとまったお金が掛かります。

せっかくの結婚式を充実して迎えるためにも、特にお金に関してはデリケートな問題でもありますので、お互いの気持ちを理解しあいながら、相談の上準備を行っていきましょう。

費用の主なものとしては、以下のようなものがあります。
☆婚約指輪、結婚指輪
☆結婚式、披露宴、二次会パーティー
☆新婚旅行
☆新居や家具および家電などの生活用品
などなど、あっというまに数百万円の出費となります。

中には結婚準備にかけるお金をできるだけ節約して、その分を結婚後の生活費に充当したいと考えるカップルも多いようです。

結納などを含め、最近では略式でシンプルに済ませるケースもありますので、ご両家で相談のうえ結婚準備を進めると良いでしょう。

地域によって、新郎・新婦のどちらが どのような割合で結婚準備のお金を負担するかという慣習に若干違いがあります。

結婚は本人同士だけの問題でなく、お互いのの家族や親戚ともつながりができることを忘れずに、自分たちの考えと地域の慣習とのバランスを考えて
決めて行きましょう。

タグ : , ,

関連記事

  1. 格安挙式の式場の探し方
  2. 新婚旅行先の人気ランキング
  3. 新婚旅行費用はいくら用意する?
  4. 結納返し
  5. 結納費用負担と挨拶は?
  6. 結納費用はどのくらい必要?

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 結婚前に準備する資金はいくら必要

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://konkatu.jahman.net/mtos/mt-tb.cgi/13

フィード